HAPPYハウスフェア レポート 3
2010 / 05 / 21 ( Fri )
こんにちわ。藤松工務店です。

今日は先週開催されました、HAPPYハウスフェア、お楽しみコーナーの
ご紹介です。こちらは、母屋の中で行われました。

まず、玄関入って土間の談話スペースには、脇山の物産コーナーを設置。
ここでは、脇山の家の近くにあります、
『ワッキー主基の里』さんと『La porte』さんにご協力頂き、
物販販売をしてもらうことに…

こちらはワッキー主基の里さんの、美味しいお野菜たち
100521a

どれも取れたての新鮮なものばかり。そして一袋100~200円くらいと
大変リーズナブル。ジャガイモを買わせて頂きましたが、ほくほくして
美味しかったです。

一方、ラポルトさんのブースにも、体に優しいお菓子、三年番茶や
体に負担が少ない歯磨き粉など、手に取るだけでも楽しい商品がズラリ。

↓なかでも一番気になったのがコレ!迷わず購入しました。
100521a2

これは初めて見ました。玄米ビーフン。体に良さそうですね~
さっそく料理してみたのですが、お米のビーフンとはまたちょっと違い
素朴で大変美味しかったですよ~。

脇山に行かれた際は、ワッキー&La porteさんに、お立ち寄り下さいませ


さて、会場には元気いっぱいのお子さんたちも、遊びに来てくれました。
囲炉裏の前でハイチーズ
100521b

古民家宝探しは、9個あるカラーボールを1個だけ見つけてくる
というルールでしたが…
小さなお子さんたちにとって、予想以上に楽しかったらしく、
全部のボールを、両手に抱えてて持ってきてくれました

この古民家、部屋や扉がたくさんありますので、子供たちの探検には、うってつけ。
とくに、秘密の渡り廊下は、彼ら達に絶大な支持を得ており、その存在を知るや否や
誰もが、目をまんまるにして、ニヤリと笑ってくれます。

また、畳が多いので、赤ちゃんも好きなだけハイハイできます~
100521c


以上、HAPPYハウスフェアのレポートでした。いかがだったでしょうか?

今回のイベントは、開催が急きょ決定致しましたので、期日があまりなく
お客様が来て下さるのか、不安でしたが、ハガキやチラシを見て下さった
多くの方が足をお運び下さいました。
また、皆様、母屋の中で、ゆっくりと流れる時間を楽しんで頂けたようで、
「風通しがいい」「癒される」とお褒めの言葉を頂きました。ありがたいですね


ご来場頂きました、皆様まことにありがとうございました。
次回もこのようなイベントを開催し、地域の皆さまに貢献できればと思います。
今後とも、何卒ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます

スポンサーサイト



14 : 27 : 17 | 日記&イベントレポート | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |