スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
J寺本堂改築工事 2
2010 / 03 / 30 ( Tue )
こんにちは。藤松工務店です。(*^-^)
桜が満開ですね。公園など散歩すると気持ちがいいですね~
今週末もお花見日和になりますように…


さて、今日はJ寺本堂改築工事、上棟式の様子をご報告したいと思います。

まず、1階会場にて、上棟式の式典が始まります。
ご住職、門徒さん、ならびに建築関係者等、多くの方々が出席されました。
100330a

式のプログラムに「上棟式とは仏光照護のもと機縁の純熟をよろこび、
仏恩に感謝して完遂の意をあらたにする儀式です」と記載されていました。

つまり、棟上の日を迎えられたことを喜び、そしてこれから先、竣工するまで、
仏様に感謝して、気持ち新たにいきましょう~!ということですね。
マラソンでいうとこの、折り返し地点でしょうか?!

仏様に感謝して、皆様で焼香、勤行を行います。
100330b

その後、各代表の方々が挨拶を述べられ、新本堂に対する想いを語られました。
無事竣工を迎えたいと思う気持ちは、建築関係者だけではございません。
ご住職、門徒さん、この建物に関わる全ての方の想いが、より強く、そしてひとつに
なったような気がしました


式典の後は、「棟打ちの儀」です
槌打ちの儀とも言うそうです。これは、M寺の上棟式でもありましたが、
一般住宅では、あまり行うことがないので、ご存知ない方が多いかと思います。

外に出ると、とってもたくさんの人が集まっていました~!
↓写真をよく見ると、棟に誰か上がっているのが、分かりますでしょうか?
100330c


そう、棟打ちの儀とは、大工さんが棟に登って、掛け声とともに、
木槌で棟を打つ儀式なのです
100330d

棟が高すぎて大工さんが小さくしか見えません。
それもそのはず、高さ、約18メートルだそうです。
望遠レンズが無かったことが悔やまれますね~。

下の皆さんは、何やらひもを持っていますよ…
100330c2

下では、大工さんが棟を打つのと同時に、紐を引っ張って棟を上げる
「曳綱(ひきつな)の儀」が行われます。
現在は、実際に引っ張って持ち上げることはなく、引っ張るふりをするだけです

エイエイオー!エイエイオー!という掛け声と、棟を打つゴーンゴーンという音が、
会場に響き渡たる様子は、なんとも感慨深いものがありました。
今はクレーンで棟を持ち上げれますが、昔はこうやって、綱で上げていたのでしょうね。
大掛かりだからこそ、上棟式は特別な日だったに違いありません。


さて、棟打ちの儀の後は、お楽しみの「餅撒き」です。
100330e

子供たちからお年寄りまで、皆さん、とっても楽しそうでした。
とにかく、予想以上のご参加を頂きまして、大盛況!

100330f

お寺の上棟式は、滅多にありませんし、最近は餅撒きすることも少なくなってますので
子供たちには貴重な体験だったのではないでしょうか

長くなりましたが、上棟式にご参加頂きました皆様に厚く御礼申し上げます。
これから先、幾世代にも愛されるお寺になりますよう、一心に工事を進めたいと思います。

★☆解体、基礎工事の様子は、お寺のブログにも掲載されておりますので
是非ご覧になって下さい(*^-^)→http://jokakuji.blog43.fc2.com/☆★


スポンサーサイト
11 : 25 : 06 | 社寺建築 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
J寺本堂改築工事 1
2010 / 03 / 24 ( Wed )
こんにちは。藤松工務店です。
21日は春分の日でしたが、みなさん如何お過ごしでしたか?
つくし料理がテーブルの上に並ぶと、春の訪れを感じますね
やはり旬のものを食べるのが、体にも良いものですね

さて、M寺本堂改築工事に引き続き、本日はJ寺本堂改築工事を
ご紹介いたします!

J寺の旧本堂は、弘化二年に建てられました。
弘化二年は1845年、今から165年前です。

旧本堂
100323a

老朽化が著しかったことにより、全て解体後、新たに建て直すことが決定。
その施工工事を、弊社がさせて頂くことになりました。

2009年の秋に解体がはじまり、2010年の3月14日に、無事、上棟式を
迎えることに…!

新本堂
100323b

旧本堂は木造だったのですが、新本堂は、頑丈な鉄筋コンクリート造。
しかも、一階に門徒会館、二階に本堂を設けた、二階建のお寺です。

100323c

近くから見ても…遠くから見ても、大きい!すごい迫力です

100323d


1階入口
100323f


1階奥
100323e

この日は、上棟式の式典があるので、会場は紅白幕で飾りつけられています。
これから、どんなお寺になっていくのか楽しみですね。

次回は、式典と餅投げの様子を載せたいと思います


★☆解体、基礎工事の様子は、お寺のブログにも掲載されておりますので
是非ご覧になって下さい(*^-^)→http://jokakuji.blog43.fc2.com/☆★


11 : 09 : 37 | 社寺建築 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。