古民家ギャラリー 脇山の家
2010 / 02 / 26 ( Fri )
こんにちは! 藤松工務店です。(*^-^)
随分と、ぽかぽか暖かくなりましたネ
お花見が待ち遠しいです。


さて、前回、「古民家再生 脇山の家」のご紹介が終わったのですが、
この古民家、脇山の家は、本年度の春より、

古民家ギャラリーへと生まれ変わります。

芸術を楽しむ場として、または、憩いの場として、皆様さまに
ご利用して頂けます。v(^v^)v


四季折々の自然がいっぱい!風通りもGOOD☆
100226a


「和」の落ち着き、格式、素朴さなど、和の良さを、五感で楽しめます。
100226b


掘り炬燵や囲炉裏を囲んで、ゆっくり談笑しませんか?
100226c


古民家ギャラリー 脇山の家の問合せ先
-----------------------------------------------------------

住所:〒811-1111 福岡市早良区脇山557-1

TEL:092-400-8163

FAX:092-400-8175

携帯:090-5026-6624(管理人:笠原)

メール:wakiyama-house@jcom.home.ne.jp

ホームページ:http://members3.jcom.home.ne.jp/norio1103/


★スケジュール

・3月7日(日) 初のお披露目&ひな祭り会 10:00~16:00

・3月19日(金)~22日(祝) くらふとふぇあ 11:00~17:00



展示会を開きたい作家の方や、イベントなどでスペースを
ご利用されたい方は、是非お問合せください。m(_ _)m 

-----------------------------------------------------------

この古民家のある脇山は、脊振山のふもとに位置し、雄大な山々と、
美しい田園が広がる土地です。
お米の生産地として名高く、過去に天皇への献上米として選ばれた歴史が
あることで有名なんですとっても美味しいです
 
この脇山の澄んだ空気、自然の息吹、また、穏やかな時間が、訪れる人の心を
癒してくれると思います。 


↓脇山の家の裏にある横山神社。樹齢の長い、大きな木々に守られた神社です。
100226d

風合いのある古い神社の色と、それを囲む自然の鮮やかな色の
コントラストが、なんとも風情があって癒されます。


以上 脇山の家の紹介でした~。

次回は、古民家と同じくらいインパクトのある建築物
早良の自然に囲まれた、M寺、本堂改築工事のご紹介です。
11 : 44 : 07 | 古民家再生 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
古民家再生 脇山の家 17
2010 / 02 / 22 ( Mon )
こんにちは。藤松工務店です
今日は2月22日、猫の日だそうです。にゃんにゃんにゃんの語呂合わせですね。
ちなみに、犬の日は11月1日です。なぜ1月11日じゃないのでしょうか?

さて、本日は、古民家再生、脇山の家の倉庫と作業場の紹介です。
建物の紹介としては、これがラストになります。


※今までの記事はカテゴリー『古民家再生・脇山の家』で全頁一度に見れます。



小屋&作業場 2008年11月
091006a

工事着工前の写真です。
右から、作業所、倉庫、蔵です。
小屋、作業所ともに瓦が波打っており、作業所は壁がトタンで覆われていました。

↓小屋の中です。
091006d


↓作業所の中には、窯がありました。
091006e

-----------------------------------------------------------

2009年12月
100222a

地面はアスファルト塗装が施され、車も止めやすい空間に生まれ変わりました。

100222b

倉庫は、あえて屋根に殆ど手を加えず、風合いを残しました。
前方にあった壁は取り払われ、すっきりとした印象に。

100222c

作業所は、屋根、壁ともに新しくなり、見違えるように美しくなりました。

↓中の窯は、そのまま残されています
100222d


以上、古民家 脇山の家のご紹介でした!いかがだったでしょうか?

記事を書くのも長いこと掛かりましたが、これほど大きな古民家に、
手を加えて、新しく生まれ変わって行く様を、ご紹介できたことは、
とても貴重な体験だったなあと思います

次回は、脇山の家の今後について、ご案内します


10 : 57 : 46 | 古民家再生 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ